1回でツルツルは無理?脱毛施術はどれぐらい期間がかかるの?


脱毛施術は期間をあけてケアをする

美容クリニックやエステサロンの脱毛施術は、2か月や3か月に1回のペースで進めていきます。この施術間隔を短くすれば早く脱毛を終わらせることができそうですが、実はそれだと脱毛効果は得られません。何故なら、業務用脱毛機を使った施術の多くがムダ毛に作用するからです。ムダ毛は数か月ペースで新しい毛に生え変わるので、このペースにあわせて脱毛するのが最も効率の良い方法と言われています。

施術回数は脱毛マシンで変わってくる

業務用脱毛機の種類をタイプ別にすると、レーザー方式とフラッシュ方式に分けることができます。レーザー方式の脱毛マシンは主に医療機関で導入されているので、医療脱毛とも呼ばれることがあります。ムダ毛に対して大きな作用を与えることができるので、5回から10回ほどのレーザー照射で脱毛を終わらせられます。これに対してフラッシュ方式はエステサロンで主に利用されているので、エステ脱毛とも言われています。肌をいたわりながら脱毛できるのがメリットですが、その分多めの施術回数が必要で、12回から18回ほどで脱毛が終わるのが一般的です。

SHR方式は短いスパンでケアできる

フラッシュ方式の脱毛マシンの中でもSHR方式は特別で、2週間から1か月に1回のペースで脱毛施術が可能です。これはSHR方式がムダ毛ではなく毛穴の周りに作用することが理由です。SHR方式は他のフラッシュ脱毛と同じように12回から18回ほどのケア回数が目安ですが、短期間に集中ケアできるので、すぐにツルツル素肌になれるのが魅力です。

全身脱毛を実施しておけば、腕や足や背中を露出する服を着る機会があるときに、安心して着ることができます。