やっぱり痛い?高い?レーザー脱毛を迷っている人に


レーザー脱毛は痛いでしょ?

美容外科などの医療機関で主流となっている脱毛法が、レーザー脱毛です。エステサロンで主流となっている光脱毛とよく比較されますが、レーザー脱毛は痛い!という人が多いといわれています。確かにレーザーはパワーが強く脱毛効果が高いため、痛みを感じやすいといえます。でも痛みの感じ方は人それぞれ。しかも脱毛器も進化しているので、痛みの少ないレーザー脱毛器も増えているんですよ。

脱毛部位によっても痛みの度合いは違う

それから知っておきたいことは、脱毛部位によっても痛みの感じ方が違うことです。脂肪の少ない部位や皮膚の薄い部位は、痛みを感じやすくなります。それは光脱毛も同じで、VIOや顔、ヒザ下などは痛みを感じやすい部位です。また太くて濃いムダ毛の部位も、レーザーがメラニンに反応するので痛みを感じやすいといえます。もし痛みに耐えられなければ、医療機関なので麻酔をしてもらうことができるので安心です。麻酔といっても、皮膚に塗るクリームや笑気ガスが使われます。でも、脱毛施術時間はほんの数分程度。最初は痛かったけど我慢できる、だんだん慣れてきたという人も多いんですよ。

気になる費用はやっぱり高い?

レーザー脱毛は効果が高い分、費用が高いといわれています。当然のことといえばそうなのですが、最近ではレーザー脱毛でも低価格設定の医療機関が増えてきました。低価格を実現しているところは、広告費を抑えたり、最新機器を導入して施術時間をスピーディにし回転率をあげたりするなどの努力をしています。また効果が高い分、施術回数が少なくて済むので実質的にエステサロンよりも費用が高くならない場合もあります。

レーザー脱毛は効果が高いのが魅力です。低価格でも質の良い医療機関を見つけてくださいね!

医療レーザー脱毛は現在の脱毛ケアの主流です。従来は高温のレーザーを毛にあてて脱毛する方法でしたが、現在では高温にせずとも脱毛する方法が増えてきて火傷の心配はありません。安心して脱毛ケアを施しましょう。